2017年入社の若手社員に、キタイ設計に入社を決めた理由から職場の雰囲気、
仕事のやりがいや今後の目標まで、本音で語ってもらいました。

座談会参加メンバー

  1. 2018年入社 技術職 環境都市工学部
    都市システム工学科卒業

    野球やフットサルが好きで、週末は部活動に参加。汗を流してリフレッシュしています。

  2. 2018年入社 事務職 生活科学部
    人間生活学科卒業

    大学生の時に刺繍にハマり、会社に持ってくるお弁当バッグも手作りしました。今は母への誕生日プレゼントを製作中!

  3. 2018年入社 事務職 文学部
    歴史学科卒業

    非日常の空間で、のんびりとした時間を過ごせる旅行が大好き。今年は、スポーツにも挑戦したい!

  4. 2018年入社 技術職 生命環境科学域
    緑地環境科学類卒業

    休日は母校の吹奏楽部の指導を行っています。高校生への指導が、仕事に活きていると実感しています。

Q.1 入社を決めた理由は?

  • 入社の決め手は、インターンシップです。
    夏と冬の2回参加したのですが、短い時間のなか、たくさんの社員の方と接することができ、キタイ設計の雰囲気の良さ、風通しの良さを感じ、「ここなら楽しく働けそう」と思いました。

  • 私は合同説明会に参加して、技術系のアシスタントを募集していることを知り、キタイ設計に興味が湧いて。滋賀で生まれ育った私にとって、愛着のある場所で働けること、地域貢献につながる仕事に関われることに魅力を感じ、入社を決めました。

  • 僕は就職活動では公務員になるか、技術者になるかで迷っていました。 ですが、実際に自分で図面を書き、それが地図になり残っていくこの仕事に魅力を感じ、入社を決めました。

  • 私はこの業界にすごく興味があったわけではないんですが、滋賀の野洲市で合同説明会があると知り、話を聞いてみようかなと。その時のきめ細やかな説明や対応に感動したのを覚えています。社員の方一人ひとりが就活生にしっかりと向き合ってくれる真摯な姿勢に「社員を大切にしてくれる会社なんだ」と感じましたね。

Q.2 仕事をする上で心がけていることは?

  • 日常的に建築や土木に関する専門用語が飛び交っているので、分からない用語があれば、そのままにせず先輩社員に「まずは質問する」を徹底しています。教えていただいたことを一つずつ身に付け、出来ることが増えていくことも仕事へのやりがいにつながっています。困ったときはすぐ相談に乗ってくれて、丁寧に指導してくださる先輩方に感謝しています。

  • 基本的なことですが、上司や発注者への確認をしっかり行うことを心がけています。以前、上司への確認のタイミングが遅れ、発注内容にズレが生じてしまったことがあって。それ以来、手戻りが起こらないようにきっちりと報告、相談を行うようにしています。

  • 仕事を楽しむことですね。今は「ハンディ3Dスキャナー」という機器を用いて、公園平面図の作成を行う機会が多いのですが、まだ2年目なので、図面作成以外の単純作業もたくさんあります。ですが、こういった細かい仕事こそ時間内にやり切れるように工夫すると、達成感もひとしおです。仕事を通して地元の人が快適に暮らせる社会を作ることが僕の使命だと思っていますが、それ以前に、一緒に働く同僚や先輩、発注者の方々が気持ちよく働けることも大切。生涯を通して働く場所だからこそ、日々楽しい時間になるよう努力しています。

  • 「相手の立場に立った仕事」を意識しています。主な業務として会議資料の作成があるのですが、各部署の出来高・受注の数字をとりまとめたり、グラフを作成したりと、会社にとって会議資料はとても重要なもの。ですから、ミスは許されないですし、表現がわかりにくいと会議の進行にも影響が出てくるかもしれません。今後は「相手の期待を超える」を目標に、求められていること以上の働きができるように、頑張りたいです。

Q.3 職場の雰囲気やキタイ設計の魅力は?

  • 部署ごとに雰囲気は違うのですが、基本的には「アットホーム」。部署内の社員はもちろん、横のつながりもあり、部署を超えてみんな仲が良いですね。あと、僕は社員寮を利用しているのですが、光熱費程度の負担で利用できる点も非常にありがたく、助かっています。

  • 私も「アットホームな印象」を持っていますね。 入社説明会のときも感じたのですが、先輩社員の方々がとてもやさしく、一人ひとりときちんと向き合ってくれる。家庭的な温かさのある社風が、キタイ設計の魅力だと感じています。

  • 同期の社員同士の絆が強く、とても仲が良いですね。年に一度、「全社研修」という全社員が集まる研修会で近況を報告し合ったり。この前は、支社の同期社員含めてグループでいちご狩りや花見に行ったりと、プライベートの交流も盛ん。縦も横も、社員同士のつながりが強いのは自慢できるところですね。

  • 有休を取りやすい雰囲気があるので、プライベートを大切にすることができます。オン・オフの切り替えができるのが良いですね。

Q.4 今後の目標や学生へのメッセージを!

  • この業界では技術士の資格を持つことが必須。資格を取ってようやくスタート地点に立てると思うので、受験資格を満たすためにまずは日々の業務をしっかりとこなしたいと考えています。学生の皆さんも、少しでも興味があれば、説明会に参加してくださいね!

  • 設計アシスタントとしてスキルアップするために、CADの資格取得が今後の目標です。また、産休・育休を利用して第一線で活躍する女性社員も多いので、長い目で見て安心して働くことができますよ。キタイ設計は、関わった業務が地図になり形として残るとても魅力的な会社です。一緒に頑張りましょう。

  • まだまだ仕事を覚えるのに精一杯な日々ですが、業務効率をあげるためにMOS資格の取得を目指しています。また、新卒採用の説明会、選考会のサポートとして学生の方と接する機会も多いので、自分の対応で一人でも多くの学生に「この会社は良い会社だな」と思ってもらえるよう、自分が先輩社員にしてもらったことを後輩にも伝えていけるよう、頑張りたいと思っています。

  • 先輩に「若いうちはたくさん経験し、カード(知識)を集めるべき」とアドバイスをもらったので、他の部署へ移動して、さまざまな分野に意欲的に挑戦したいです。また、今後入社する後輩に「この会社に入ってよかった」と思ってもらえるような環境づくりや、「この人が頑張っているから自分も頑張ろう」と思ってもらえるような良い影響を与える存在になりたいと思っています。伸び伸びと働けるキタイ設計で、一緒に働きましょう!